スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--
参加サイト⇒FXトレーダーランキング


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


参考にしているのは以下の3つのFX情報サイトですがランキングに参加中です

応援クリック:  為替ブログランキング  為替・FXランキング  FX外為ランキング

ボクが使ってる無料ツールの口座は以下の業者です。

FX業者サイト:  IGマーケッツ証券




質問や意見は、コンタクトかコメントからどうぞ♪
質問の返事は記事にするか、コメントに書き込みますね♪

ヤング自民党みたいな民主党なら要らない

2010/10/27(水) 09:54:06
参加サイト⇒FXトレーダーランキング


コンニチワ♪

昨夜は欧州株安と米国債金利の上昇でのドル買いから、
ドル円も81円台後半まで上値を伸ばしましたね!

各経済指標もさることながら、、、
結局のところ、長期金利に影響されるのではないか?
金利が上がれば買われる傾向にあるのは、
為替が投資対象だからであって、当然ですよね?

米国にしてみれば、輸出企業を保護する為に、
政策としてドル安支持したいところでも、
輸出先の国が弱っては無意味なのも分かって来そうです。

輸出を考えての各国通貨安競争も、
なんだか本末転倒になっているので、
経済対策にならず世界的経済縮小に向かってしまい、
中国の一人勝ちを許したくない先進国が、
中国にぶら下がろうとしている様にも見えます。

通貨競争は東アジア対欧米の構図になっているので、
中国が対ドルでの人民元切り上げに踏み切るまで、
米国が圧力を続けるかがポイントだと思うのですが、
日本はトバッチリ受けてる気がし
ますし、
そんな中で、民主党は何故東アジア友愛構想を翻し、
自民党みたいに米国にラブラブになったのでしょう?

今、親しくすべきは中国であるハズなのに!
鳩山、小沢が嫌いでも、政治の世界戦略や、
経済対策が先ではないのでしょうか?
ヤング自民党みたいな民主党なら要らないし、
政権交代した意味が無くなってしまいます。

事業仕分けだけなら自民党にも出来るし、
自民党の方が手際良いかも知れませんし、
元と円の連動は長く続いてきたのだから、
中国と共に東アジア共同体を構築すべきなのにねぇ!

G20の共同声明にあった各国金融相と中銀の協調と言う事は、
各国の為替介入と言う売り買いよりも、
金利操作の方が効果的なのかも知れません。

金利操作なのであれば、口先介入も効果的になりそうですね?

ドル高までの道程は長いのだから、
ドル最安値は脱することを考えましょ!


ではまた!投資は自己責任で♪

参考にしているのは以下の3つのFX情報サイトですがランキングに参加中です

応援クリック:  為替ブログランキング  為替・FXランキング  FX外為ランキング

ボクが使ってる無料ツールの口座は以下の業者です。

FX業者サイト:  IGマーケッツ証券




質問や意見は、コンタクトかコメントからどうぞ♪
質問の返事は記事にするか、コメントに書き込みますね♪

コメント




お得な企業情報広告の新着ニュースです。クリックして別窓で読んでね!

コメント書き込み


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://fxfun.blog52.fc2.com/tb.php/4634-7b54fd8f

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。