スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--
参加サイト⇒FXトレーダーランキング


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


参考にしているのは以下の3つのFX情報サイトですがランキングに参加中です

応援クリック:  為替ブログランキング  為替・FXランキング  FX外為ランキング

ボクが使ってる無料ツールの口座は以下の業者です。

FX業者サイト:  IGマーケッツ証券




質問や意見は、コンタクトかコメントからどうぞ♪
質問の返事は記事にするか、コメントに書き込みますね♪

意味不明な円高ドル安は誰のせい?

2011/08/15(月) 09:50:36
参加サイト⇒FXトレーダーランキング


このところ、FX始める際の注意点のようなものを書いてますが、

なぜ動かないのか?なぜ難しい相場なのか?

ボクなりの解釈と様子見する時の理由を書いてみます。

何度も書いてますが、トレードスタイルや考え方は人それぞれです。

トレードもスキャルピングやデイトレとスイングや長期投資でも違いますし、

テクニカル分析重視かファンダメンタルズ重視かでも変わってきます。


スキャルピングでない限りテクニカル分析とファンダメンタルズの両方だ!と、

FXトレードしている誰しもが言うのだと思っていますが、

これもまた定かでは無いかもしれません。


一応、ボクの基本スタイルはスイング派と言って中期トレードです。

スワップを取りながら為替差益を抜く方法なのですが、

短期売買にはついていけない事が大きな理由だからですし、

本業を持ってるボクには、日中にパソコンの前に居られない事も、

スキャルピングのような短期売買に向いていない理由になります。


そんなボクがトレードする時は、テクニカル的にトレンド形成しており、

ファンダメンタルズがシッカリしている時にしています。


つまり、両方がハッキリしない時は様子見を続けて、

ポジション入れたら達成するまではじっくり観るスタイルです。


良い部分としては、為替差益とスワップが大きいと言う事ですが、

悪い部分は損切りし難い為含み損が膨らみ、資金に余裕が必要です。


まあ、レバレッジ規制によって資金に余裕が無ければFX出来ないのですが、

具体的な実効レバレッジは今度にするとして、本題のなぜ?に入りましょう。


なぜ動かないのか?は簡単です!

テクニカル的には短期トレードなら売買シグナル出ていますから、

パチンコみたいに出来る人にはトレード出来ますが、

トレンド転換されていない為、中期トレードには向いてないと思うからです。


なぜ難しいのか?は個人的な意見になりますが、

現在の円高相場の理由は後付けのものであって、

ファンダメンタルズ的に円高の理由を解説出来ないからなんです。

考えてみてください?なぜ震災の被災国の通貨が安全なのですか?

世界の3大通貨となった円ですが、流通量が多いのは、米国の受け皿だからだし、

今の中国のように目覚ましい経済成長を遂げて来たからであって、

今はどうなのか?について、あまり知られていないのがホントのところです。


簡単に言うと、日本国内の個人投資家が、

行った事も無い情勢も分からない通貨をトレードするのと同じ事で、

海外勢は、金利も低いが円は安全だろうとの思い込みで買われて来ただけなのです。


反対にドル安もクロス円安と同様に、大きなファンダメンタルズとしては、

国内の個人投資家が心理戦に負けているのか、一部の意見に誘導されて、

理由もなく円高ドル安に向かってしまっている状況です。

平均レートを下げる為の買い下がりが膨らんでいる一方では、

声高に円高を叫び、投げを誘発している人達が居ます。


円高の心理的な動向以外に理由付け出来ている人は居るのでしょうか?


このところ、ハイパー円安が来たら?なんてほのめかしていますが、

震災後に保険会社のレパトリが行われると言う読みも、

ある種の後付けか、インチキ情報に踊らされただけですから、

金利格差が大きくなれば円安は普通のなりますが成り行きです。


無いと言える人も少ないと思いますよ!


そんな訳ですから、今はハッキリしないので動かない訳です。


ご参考までにと言いたいところですが、

格付け会社のミスでも分かる通り、投資判断は個人の価値観です。

人の意見を鵜呑みにしない事ですね!


ではまた!投資は自己責任で♪

参考にしているのは以下の3つのFX情報サイトですがランキングに参加中です

応援クリック:  為替ブログランキング  為替・FXランキング  FX外為ランキング

ボクが使ってる無料ツールの口座は以下の業者です。

FX業者サイト:  IGマーケッツ証券




質問や意見は、コンタクトかコメントからどうぞ♪
質問の返事は記事にするか、コメントに書き込みますね♪

コメント




お得な企業情報広告の新着ニュースです。クリックして別窓で読んでね!

コメント書き込み


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://fxfun.blog52.fc2.com/tb.php/5150-8054f657

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。