スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--
参加サイト⇒FXトレーダーランキング


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


参考にしているのは以下の3つのFX情報サイトですがランキングに参加中です

応援クリック:  為替ブログランキング  為替・FXランキング  FX外為ランキング

ボクが使ってる無料ツールの口座は以下の業者です。

FX業者サイト:  IGマーケッツ証券




質問や意見は、コンタクトかコメントからどうぞ♪
質問の返事は記事にするか、コメントに書き込みますね♪

流れに乗っても、降りても利益が出れば良い

2011/08/16(火) 09:01:09
参加サイト⇒FXトレーダーランキング


ドル円レートを日本国内のイベントに合わせて観る事は、

昔から行われて来た事ですし、ボクもスイング派ですから、

正月、年度末、年度初め、GW、夏のボーナス商戦、

秋の年度末、年度初め、冬のボーナス商戦、クリスマス休暇

イベント毎の動きは大小こそあれ、毎年の事だったりします。



今年のボーナス商戦後は一段と下げているのですが、

震災後から、無意味に円が金のような扱いをされているのも、

日本に対するブランドなのではないかと推測されますね?



このところ、目の前の相場観よりも全体像についての話しが続いていますが、

経験上、こう言う時だからこそ大きく観る事は大切なのではないかと思います。

あくまでも、行っているのは投資であってゲームでは無いので、

ルールとか、ズルいとかは、嘘の発表だけであって、

トレードの中身については追証しようが、損切りしようが、

資産を減らさなければ良いのですから!

史上空前の下げ相場を観れているというのも貴重ですが、

この下げ幅が拡大して行くとすれば、それは個人投資家の心理的な動きですし、

むしろ、情報操作に近いのではないかと思ったりします。



買い下がりや、損切りの投げ売りは、投機筋の思うツボですし、

それがトレンドになってしまって続いているのも、

個人投資家の勝手な解釈がひとり歩きしているようです。



つまり、今は惰性で流れている状態で、チカラは無いと言えます。



だから、ドッチにも動きやすいところにある訳ですね!

しかし、相場と言うのは心理戦に勝った人が利益をあげるものですから、

流れを作っても、流れに乗っても、降りても利益が出れば良い訳ですね?


そろそろ何かが起こりそうな予感。。。


秋の米国決算時期に突入ですしね!

参考にしているのは以下の3つのFX情報サイトですがランキングに参加中です

応援クリック:  為替ブログランキング  為替・FXランキング  FX外為ランキング

ボクが使ってる無料ツールの口座は以下の業者です。

FX業者サイト:  IGマーケッツ証券




質問や意見は、コンタクトかコメントからどうぞ♪
質問の返事は記事にするか、コメントに書き込みますね♪

コメント




お得な企業情報広告の新着ニュースです。クリックして別窓で読んでね!

コメント書き込み


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://fxfun.blog52.fc2.com/tb.php/5151-2c3dc218

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。